今までの訪問者数 現在の閲覧者数: 2014.08.20 早起き総合トーナメント - 熊本草野球ファンの独り言&結果速報
FC2ブログ

2014.08.20 早起き総合トーナメント 

8月20日(水)新地球場 
早起き野球総合トーナメント 1回戦

 
連チャンず対新産大黒柱
 6:00~7:08 

 
新産大黒柱 00000  0

連チャンず  01042  7

                 (コールド)

(新) 打16安1点0振2球0犠0盗0失4二0三0本0
(連) 打25安9点6振0球2犠0盗2失0二2三0本0


連チャンず快勝!

連チャンずが危なげなく7対0で新産大黒柱を破り、総合2回戦へ進出した。

連チャンず2回裏2死一、三塁から7番桂の打球は三ゴロ。
これが相手失となり1点先制。

連チャンずは2回に中川が、3回には藤森が目の覚めるような二塁打を放っており、
チームに勢いがあった。
4回裏先頭バッターの中川がセンター前打で出塁すると
1死後7番桂がピッチャー、サード、ショート間のお見合いポテン打で一、二塁にし、
8番福山が中越え二塁打を放ち二人生還。

さらに9番原口も左前打で続き、相手守備陣の乱れもあり
麻生、原田弟の1番、2番で2点追加、5対0と大きくリード。

5回には1死一、三塁から代打津田赳の三遊間打で1点、
9番原口が四球押し出しでこの回2点目、丁度雨も本格的に降っており、
これ以上の試合はよかばいと7対0、大会規定によるコールド勝ちとなった。

一方の、1回戦不戦勝、2回戦不戦勝と3回戦から登場し代表となった新産大黒柱は
今日の雨天で、大黒柱が湿り放し、
しかも柱(ヒット)1本では、基礎工事にも取り掛かれなかった。


P8201888一塁側連チャンず 三塁側新産大黒柱
一塁側連チャンず 三塁側新産大黒柱

P82019032回裏1死から中川が中越え二塁打を放ち、チームを勢いつけるとともに
連チャンず2回裏1死から中川が中越え二塁打を放ち、
チームを勢いつけるとともに自らも先制のホームを踏む

P8201925連チャンず4回裏5番中川が2打席目も中前にはじき返し大量点の口火を切る
連チャンず4回裏5番中川が2打席目も中前にはじき返し大量点の口火を切る

P8201933連チャンず4回裏1死一、二塁から8番福山が2点中前打を
連チャンず4回裏1死一、二塁から8番福山が右中間2点二塁打を放つ

P82019371番麻生の二ゴロE間に三走の福山生還3点目
4回表1番麻生の二ゴロE間に三走の福山生還3点目

P8201940i2番原口弟の一ゴロ間に三走原口生還4点目
4回表2番原口弟の一ゴロ間に三走原口生還4点目

P82019645回裏津田のの適時打後次の福山、原口と連続四球で1点加え7対0
5回裏津田の適時打の後福山、原口と連続四球で1点加え7対0
写真は一塁へ進む原口選手

P8201918桂投手
連チャンず 桂投手 被安打1とまずまずのピッチング

P8201923新産大黒柱先発投手
新産大黒柱先発投手

以下おまけ
P82019443回表水前寺なら間違い無しの打球ではあつたがこの球場では二塁打
藤森、3回表水前寺ならフェンス越えの打球ではあったがこの球場では二塁打

P8201891小田左翼手
明日は一発を期待

P8201892麻生中堅手
P8201893舛井右翼手
P8201894中川三塁手
P8201914原口遊撃手
P8201915原口弟二塁手
P8201916福山一塁手

スポンサーサイト



 
カテゴリ : 未分類
2014-08-20(Wed) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

熊本草野球ファンおやじ

Author:熊本草野球ファンおやじ
熊本草野球ファンが試合内容と結果と日常の出来事をを気ままに報告するブログです。

最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR