今までの訪問者数 現在の閲覧者数: 2016.09.30 高校軟式野球 - 熊本草野球ファンの独り言&結果速報
FC2ブログ

2016.09.30 高校軟式野球 

9月28日(水) 水前寺球場
第49回九州地区高校軟式野球熊本大会

決勝戦

開新高校対文徳高校 13:30~ 
 
開新 000 000 000 0
文徳 000 004 00× 4


(開)打27安3点0振10球2犠3盗2失4二0三0本0
(文)打31安5点2振7球6犠1盗0失1二1三0本0

文徳、終盤集中打!

試合開始が三十分早まり、午後1時半開始。
両チーム無得点のまま迎えた2回を終ったところで
雨が強くなり中断。53分後再開。

再開後も決勝戦らしく、両チーム一歩も譲らない中、
6回裏、文徳は2個の四球を絡ませて、
1死満塁から9番が2点先制となる
右翼線二塁打を放つ。
さらに2死二、三塁から2番が遊ゴロ。
遊撃手がワンバウンドで一塁へ送球するも、
わずかにそれて、一塁手が落球。
一挙に二人生還し、4対0と引き離す。

一方開新は1回に三塁、3回に二塁まで
走者を進めるも、力投する文徳安武投手に
後続が打ち取られてホームを踏めなかった。

4対0とリードで迎えた7回裏2死で
再び雨が強くなり中断。


7回も2死だし、降雨コールドでもよさそうだったが、
大会規定で9回まで終わらせるとのこと。

25分中断の後、試合再開、
7、8、9回と両チーム無得点で終了。
4対0で文徳高校が3年連続9度目の優勝を飾った。

文徳は10月23日、大分市だいぎんスタジアムで
開かれる九州大会に出場する。

P9284231 文徳6回裏1死満塁から9番の代打が右翼線二塁打を放ち二人生還し、2点先制
文徳6回裏1死満塁から9番の代打が2点右翼線二塁打を放つ

P9284239 同6回裏文徳、2死二、三塁から2番が遊ゴロ、ワンバウンドで一塁へ送球したがボールがゆずかにそれ、一塁手が落球、もたもたする間に二人せいかんし
同6回裏文徳、2死二、三塁から2番が遊ゴロ、ワンバウンドで一塁へ送球されたが
ボールがわずかにそれ、一塁手が落球、もたもたする間に二人生還

P9284179 開新先発山下投手
開新先発山下投手

P9284200 文徳先発安武投手
文徳先発安武投手

P9284243 7回裏2死で降雨で25分中断 4時半再開
7回裏2死で降雨で25分中断 4時半再開
スポンサーサイト



 
カテゴリ : 未分類
2016-09-30(Fri) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

熊本草野球ファンおやじ

Author:熊本草野球ファンおやじ
熊本草野球ファンが試合内容と結果と日常の出来事をを気ままに報告するブログです。

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR